お問い合わせ

地鎮祭を行いました!!

2019年5月09日

こんにちは"G-shockのケン"です。
新しくHPが変わりましたので新しいブログページが出来ましたsmiley

今回は地鎮祭のお話をしたいと思います。

5月6日(月)大安きらきら!!天気:気持ちの良い絶好の地鎮祭日和

ここで地鎮祭とは
→土木工事を行う際や建物を建てる際に、神様に工事の無事や
安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。
また、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらう
ことの許しを得るという意味もあるようです。
※Wikipediaより引用

地鎮祭には様々な作法・礼儀があります。
その中で一つ取り上げたいと思います。
それは鍬入れの儀です。
施主様が鍬(クワ)、施工者が鋤(スキ)の順で、
施主様・施工者が元気の良い掛け声に合わせて「えい・えい・えい」と盛砂を三度鍬入れする仕草を行います。
この「えい・えい・えい」は永遠の永を示していると言われたりしています。
鍬入れについては他にも伝承があり、地鎮祭には様々の理由・ゲン担ぎがあります。
また機会があれば書いてみたいと思います。

地鎮祭おめでとうございます。今後とも末永くよろしくお願いいたします。